目元パックの効果とは?

目元はシワやシミ、たるみといったトラブルが起こりやすい部分のため、集中的なケアが必要とよく言われます。とくにエイジングケアでは目元専用美容液など専用のアイテムが使用される機会が増えています。そんな目元用のアイテムとして注目を集めつつあるのが目元パックです。

現在は様々なタイプの目元パックが発売されているので目的や肌の状態に合わせて選ぶ

プロテオグリカン美容液おすすめ

その名前の通り目元にパックすることで有効成分を浸透させ、さまざまなトラブルの改善に役立てるものです。現在市販されている目元パックには形状や使い方によっていくつかの種類があります。

 

もっとも一般的なのがシートタイプです。シートを目元に当てて有効成分を浸透させるというもっとも基本的なパックで、保湿成分が多く配合されているのが特徴です。なお、はじめからシートに有効成分が配合されているタイプが一般的ですが、シートに自分で美容液や化粧水をしみこませるタイプもあります。

 

肌にシートを当てるだけで済むこと、パックで肌を密封状態にすることで有効成分の浸透性を高めることができることなどがメリットとして挙げられます。

 

それからクリームやジェルタイプ。こちらはクリームやジェルをパックした場所に塗付するタイプで、使用したい範囲や使用量を自分で調節できるのが最大の特徴です。

 

目元の乾燥が特に気になる場合には多めに、肌が荒れ気味で刺激に敏感になっている場合には少なめにとコンディションに合わせて使用できるのです。ただ肌に塗付する形となるのでその際に刺激を与えないよう慎重な使い方が求められます。

目元パックには温めることで緊張した筋肉をほぐすタイプもある

プロテオグリカン美容液おすすめ

もうひとつ、ちょっと目的が異なるタイプですが、目元を温めるホットアイマスクタイプという種類もあります。これは温めることで血行を改善し、緊張した筋肉をほぐす働きがメインとなっており、長時間のデスクワークなどで眼精疲労を抱えている方に適しています。

 

また就寝前に使用すれば睡眠環境の改善にも役立ちます。そのため先ほど挙げた2つのタイプと併用する人もいます。

 

このように目元パックにはいくつかの種類があるのですが、基本的なシートタイプとクリーム・ジェルタイプは有効成分を浸透させることにおもな目的があります。ですから効果も保湿成分を多ければ保湿効果が、エイジングケア成分が多ければエイジングケア効果が、美白成分が含まれていれば美白効果が得られることになります。

 

そのためどの製品を選ぶかによって効果にも違いが出てくるため、現在の自分の目元にどんな成分、効果が必要なのかをよく確認したうえで適した製品を選んでいくことが重要になってきます。
目の下のたるみに使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

コスメルジュ編集部が実際に使って選んだアイケア化粧品

アドバンストリジュビネーションクリームEx

ミューノアージュクリーム

目元のたるみをピン!と引き締める!EGF配合の低刺激ドクターズコスメ
たっぷり10日分4000円相当が今なら 1,620円・税込(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
>>公式HPで詳しく見てみる!

B.A ザ アイクリーム

B.A ザ アイクリーム

目元の全ての悩みに!エイジングケアの最高峰ブランドB.Aの高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

アテニア アイエクストラ セラム

アテニア アイエクストラ セラム

たるみを始めあらゆる目元の悩みに!高品質・低価格で人気のアテニアの目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
>>公式HPで詳しく見てみる!